楽天市場 ゴムゴム Gomu56 売上実績NO.1 厚底ウエッジソール クリアグレー メッシュデザインスニーカー

ゴムゴム Gomu56 厚底ウエッジソール メッシュデザインスニーカー (クリアグレー)

3465円 ゴムゴム Gomu56 厚底ウエッジソール メッシュデザインスニーカー (クリアグレー) レディースファッション レディースシューズ スニーカー 3465円,ゴムゴム,Gomu56,tomoaki-kimura.com,/demiseason1132030.html,(クリアグレー),メッシュデザインスニーカー,レディースファッション , レディースシューズ , スニーカー,厚底ウエッジソール 3465円,ゴムゴム,Gomu56,tomoaki-kimura.com,/demiseason1132030.html,(クリアグレー),メッシュデザインスニーカー,レディースファッション , レディースシューズ , スニーカー,厚底ウエッジソール ゴムゴム Gomu56 売上実績NO.1 厚底ウエッジソール クリアグレー メッシュデザインスニーカー ゴムゴム Gomu56 売上実績NO.1 厚底ウエッジソール クリアグレー メッシュデザインスニーカー 3465円 ゴムゴム Gomu56 厚底ウエッジソール メッシュデザインスニーカー (クリアグレー) レディースファッション レディースシューズ スニーカー

3465円

ゴムゴム Gomu56 厚底ウエッジソール メッシュデザインスニーカー (クリアグレー)









商品説明

大人気の厚底シリーズに春夏の装いにピッタリのカラーが新登場!
アッパーはゴムメッシュを手編みで編み込んでおり、履く人の足の形状に変形してくれるので、まるでオーダーメイドのようなフィット感♪
履き口がVカットになっているので、甲高・幅広の方にもオススメの1足です!
さらにVカットの良さは、足をキレイに魅せてくれます♪
ウエッジソールは脚長・美脚効果もありますので、女性らしいキレイめカジュアルにピッタリ♪
さらに、中敷きの取り外しが可能なウォッシャブルシューズですので、清潔に保てるのも魅力です◎

※ATTENTION※
◇汗、水、摩擦により色が落ちる場合があります。
◇白物の服や靴下をご着用の際は、色が移る可能性がありますので、なるべくご使用をお控えください。
◇製品が濡れた際は日陰の風通しの良い場所で完全に乾かしてください。
◇商品のお気に入り登録がおすすめをクリックして下さい。 再入荷などの通知を受け取ることができます。
◇当商品はアッパーを1足ずつハンドメイドで編んでいる為、左右で個体差が生じる場合がございます。予めご了承ください。

ご利用可能なクーポン

  • 10%OFF

    このクーポンの対象品を見る

    期間4月25日 (星期一) 23:59まで

  • 10%OFF

    このクーポンの対象品を見る

    期間4月21日 (星期四) 23:59まで

  • ※1回の注文に使えるクーポンは1つです。ポイントとの併用や注文後の適用はできません。

商品詳細

商品番号 G02809BW00880
ブランド商品番号
※店舗お問い合わせ用
99-5000 CGRAY
ブランド名 Gomu56(ゴムゴム)
クリアグレー(CGRAY)
ヒールの高さ 5.5cm
表素材 その他合成繊維
原産国 中国
プラットフォームの高さ(cm) 2.5cm
ヒールの形 厚底
つま先の形状 ラウンド
重さ 231.0g

ゴムゴム Gomu56 厚底ウエッジソール メッシュデザインスニーカー (クリアグレー)

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.