Blog / 木村智明のブログ
2017年7月24日

Jさんダミーから生まれる自分

 このホームページをデザインしてくださり音楽にも通じていて、その上アウトドアマンでもある素敵なJさん。お手本としてホームページをどのように使えるのか、僕が勉強できるように数ヶ月前から非公開ダミーページを作ってくださっていた。そのダミーの中のダミーな自分が書いたブログがとにかく面白くて、現在公開されている僕自身によるブログ内容よりもかなり充実している。「ベートーヴェンの交響曲なるほどねぇ~」「いやだぁドビュッシー。でも納得ふむふむ」などとついつい読みふける日々が続いた。

 そのダミーページの中ではダミーな僕の音楽活動も盛りだくさん。色々なところでコンサートをしていたりミニアルバム製作中だったり、ピアノ演奏での指使いで悩んだり考えていたり。コラボレーションの面白さというのはこういうところにあるのだと思う。自分ではない自分。でもそれもきっと自分の外側から見るとそれも本当の自分であって、そういうバージョンはすごく楽しそうに見えて嬉しい。

 15年ほど前、あるきっかけで大手のプロダクションにスカウトしていただき自分にできるのかなぁ。。とかなり疑問に思っていたのだけれど、素晴らしい彼らとの仕事としてのコラボレーションもそれはそれは楽しかった。自分に任されていたのは演奏だけであり他はすべて彼らがプロデュースする。そこから生まれていく自分の姿も他人のようで面白かったし頼もしかった。チームの一員として頑張るというのは自分にはとても向いているのだと嬉しい日々だった。色々な理由で数年しか続けられなかったその活動の後にも考えさせられ、自分の求める人生や音楽活動とは何か。

 初めてのホームページが公開される今、ダミーの自分を楽しんでいるのもそろそろお別れ。依存をしやすい僕はかなり寂しい。。ダミーではない自分はこれからどのようにしていくのだろう。

 タイトルにつけていただいたpiano daysというのも、僕がイギリスの田舎に住んでいて自然体で活動をするというのもJさんが言葉にしてくれたものだ。ダミーでない自分はそこから始めようと今からワクワクしている。

IMG_1947.JPG